TOP > LED電球活用レポート

LED電球活用レポート

クロニクスが販売しているLED電球を活用されているご家庭や企業に直撃インタビュー!
1回目は、渋谷区富ヶ谷にお店を構える「鮨 中むら」です。
 

お客様:「鮨 中むら」

東京メトロ・代々木公園駅からほど近いお寿司屋さん。店内には照明が30個もあり、そのすべてをLED電球に交換。その結果、電気代が半額以下に!!

  商品名
 
 

電気代が半減し、年間18万円のコストダウン!

クロニクス社員が、最近ふっと訪れたお寿司屋さん「鮨 中むら」。店内はもちろん、入口やトイレを灯す約30個の電球をすべてLED電球に交換されました。
「毎月3万円程度の電気代がかかっていたのですが、LED電球導入後の11月の電気代は1万3820円でした。これまでの半額です」と嬉しそうに語るオーナーの中村さん。まさにコスト半減。不景気の中、LED電球に変えるだけで年間18万円利益が出ちゃう。18万円の利益を出すには、客単価3,000円として利益率が50%の場合には、年間150人の客が増えた計算になっちゃうわけですね。
  電気代が半減し、年間18万円のコストダウン!
 
 

LED電球で社会貢献

LED電球で社会貢献   電球色はお寿司にも最適、なおかつ、顔色も良く見えるシナジー効果もあるとか!?
「本当にLED電球、大助かりだよ」と屈託のない笑顔で語る中村さんのつぶやきが印象的でした。「LED電球で社会貢献」というクロニクスの志が、こんなところにも息づいているのです。
 
 
その他のレポートはこちら
 
 
ご注文はこちら お問い合わせはこちら
  • 今だけキャンペーン情報
  • LED電球活用レポート
  • 照明器具を取替えてみよう!
  • 高齢者の方におススメのワケ
  • 携帯用放射能測定器(ガイガーカウンター)
  • 太陽光発電とLED照明の開発 プロモーションビデオ公開中